続・Windowsフリーズの巻 2011-10-19 (Wed) 21:57

WMP10だけでなく他のプレーヤでも動画再生中にフリーズ発生。 。・゚・(ノД`)・゚・。
以前に書いた記事では GDI++ のせいにして済ませてしまったがこれは全く関係なかったようだ。
GDI++の起動の有無に関係なくフリーズは発生する。

ごめんよ GDI++。(´・ω・`)

以下フリーズ問題解決のためにやってみたこと

◎ソフト編
1.コーデック(ffdshow)のアップデート

rev3119_20091027 → rev3154_20091209
これはあまり関係なさそう(WMP10ではffdshowのコーデックを使ってないので)な気もするが、取りあえず安定版と書かれていたものにアップデート → 改善せず


2.Avastのシールドを全停止 → 改善せず

3.ComodoのDefence+を完全停止 → 改善せず

そもそもAvastとかComodoとかが絡んでるのであれば、プレーヤを起動した途端か、決まったところでフリーズしそうな気がするがな…

その他にフリーズに関係しそうな常駐プロセスは思い当たらず。


◎ハード編(bios設定)
1.設定をデフォルトに戻す → 改善せず

2.[Green Power] - [CPU Phase Control] を Disabled にしてみる → 改善せず

もしかしたらフェーズが変わるタイミングでフリーズしたりするのかと思ったが関係ないようだ。(って言うかずっと4相のままで、うちの環境では(MB:MSI 785GM-E65)「CPU Phase Control」を Enabledにしても効果は出ないようだ...)


で、いろいろ試してみた結果どうも [Advanced Chipset Features] - [Chipset Feature]の設定が関連しているっぽい。

◎フリーズした設定(不定期にフリーズ。再生開始後30分から3~4時間程度で発生)
HPET				Enabled
On-Chip VGA UMA+SIDEPORT
VGA Share Memory 512MB
UMA Location Above
SIDEPORT Memory Frequency Auto
UMA-SP Interleave Mode Auto

◎フリーズしなかった設定(7時間ほど連続再生)
HPET				Enabled
On-Chip VGA UMA
VGA Share Memory 512MB
UMA Location Above

※「SIDEPORT Memory Frequency」と「UMA-SP Interleave Mode」は SIDEPORT関連の設定なので非表示となる。

この設定でも実用上問題ないのだが、SIDEPORTを使わないと若干パフォーマンスは低下する。
ふと一番上にある項目「HPET」とはなんぞやと思って調べてみたところ、High Precision Event Timer(高精度イベントタイマ)のことだそうで、Vista以降のOSでしか対応しておらず、XPでは無効にしておいた方が無難との記述を見かけて、もしかしたらこれもフリーズに関係しているかも知れないのでこれを無効にしSIDEPORTを使うようにして以下の設定を確認中。

◎確認中の設定
HPET				Disabled
On-Chip VGA UMA+SIDEPORT
VGA Share Memory 512MB
UMA Location Above
SIDEPORT Memory Frequency Auto
UMA-SP Interleave Mode Auto

※ちなみに「SIDEPORT Memory Frequency」は Auto 以外に 1066、1200、1333が選べるがAutoにすると1200になるようだ。

「UMA Location」は「VGA Share Memory」をメモリのどこに確保するかの設定で、
Above: OSが認識できない部分から確保
Below: OSが認識している部分から確保

って認識で合っているかな?
WindowsXP(32bit)ではメモリを4GBまで認識する仕様だが、実際システムプロパティで見ると3.25GBしか認識していないので、この残りの部分を有効活用すべく「VGA Share Memory」を512MB、Above で確保するようにしている次第。


ともかくこのフリーズがやっかいなのはいつフリーズするか分からないところ。
数時間経過してもう大丈夫かと思った矢先にフリーズしたりとか…orz
最後の設定で今のところフリーズは起きていないが、しばらくこのままで使ってみないと何とも言えないな。(´・ω・`)y-~~~

(2011/10/21 追記)
「◎確認中の設定」でもフリーズ確認。やはり「◎フリーズしなかった設定」で「HPET」をDisabledにした設定で当面様子見。
(2011/12/23 追記)
Windowsフリーズの巻 解決編を参照のこと。
関連記事

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

注意事項
基本的にこのブログはブログ主の備忘録です。

ブログの内容にはブログ主の主観や時には正確でない情報が含まれていることもあります。書いてある内容がすべての環境にあてはまることを保証するものでもありません。
また過去の記事の情報はそれが参照された時点では既に陳腐化していることもあります。

その辺をご理解の上で当ブログ内に書いてあることを試す場合は自己責任でお願いします。

万一何らかの損害が生じても責任は持てませんのであしからず!

記事内容の誤りの指摘、疑問点の回答などコメント頂けると助かります。
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
ブログ内検索
カラーコードチェッカ
カラーコードの確認
入力例) #ffffff | blue
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: