Windows8のダウンロード版をインストールしてみる 2012-10-31 (Wed) 22:35

長期間に渡って結構気に入って使っていた XPなのだが、さすがに賞味期限も切れつつあるのか問題もちらほら。

そんなわけで取り敢えず手元にあった Vistaに乗り換えてだいぶ落ち着いてきていたものの、Windows8優待購入プログラムの誘惑に負けて Windows7 Home Premium x64を購入。

わずか1200円で Windows8 Proにアップグレードできるなんてオイシすぎるでしょ。
もっとも評判はイマイチ冴えないみたいなのですぐ使うかどうかは別にしておくが…

まぁ 2000や XPでさえ発売当初はボロカス言われていたんでどう化けるか分からんし。

短期間に何度もOSを入れ替えてきたにも関わらず、先日 Windows8の販売が開始されたので早速ダウンロード版を購入。

最初、販売価格が3300円と表示されていたので少々焦ったが、指示通りに入力を進めていくと後にプロモーションコードを入力する画面が出てくるので、MSからメールで送られてきたコードを入力することで無事に1200円で購入できた。

てっきり isoファイルで落ちてくるのかと思ったら、Cドライブにフォルダが作られそこにバラのファイルで落ちてきた。orz

で、最後にインストールのオプションとして

今すぐインストール
メディアを作ってインストール
後でデスクトップからインストール

の選択肢が表示されるのだが、正解はメディアを作ってインストール。これを選択すると isoファイルが生成される。
今すぐインストールとかちょっと怖すぎ。(´・ω・`)y-~~~

【続きを読む】
関連記事

Host Permissions (11.01.11.02)の修正 2012-10-19 (Fri) 21:58

Host Permissionsの設定を変更しようとしたが上手くいかない。
変更も新規の登録も削除も何も出来ないので困る。
現状の設定でのパーミッションの制御自体は効いているみたいなので設定の部分だけが動かなくなっているようだ。

設定の変更はあまり行わないし、高速リリースの影響で Firefox本体は短期間にいくつもバージョンが上がっているのでどのバージョンからそうなったのかはわからない。

現行の16.0.1とたまたま手元にあった14.0.1ではだめ。
ESR(10.0.9)をダウンロードして試したところ、これでは動くので、11 ~ 13辺りでFirefox本体の仕様が変わったのだろう。orz

エラーコンソールを見てみると gTreeUtils とやらが云々のエラーが出ている。
これを手がかりにググったところ gTreeUtils の定義されているリソースに変更があったらしい。

で、options.xul を以下のように修正。
<script src="chrome://browser/content/preferences/permissionsutils.js"/>

<script src="chrome://global/content/treeUtils.js"/>

これで済むかと思いきや、gTreeUtils.sortの仕様が変更されており、パラメタとして比較用コールバック関数を指定しなくてはいけなくなったようだ。メンドクセー。

これについては、options.js の gTreeUtils.sortを使用している部分が何カ所かあるので適当に修正。


これで一応設定の変更はできるようだ。
関連記事
注意事項
基本的にこのブログはブログ主の備忘録です。

ブログの内容にはブログ主の主観や時には正確でない情報が含まれていることもあります。書いてある内容がすべての環境にあてはまることを保証するものでもありません。

また、過去の記事は現時点で既に陳腐化していることもあります。

その辺をご理解の上で当ブログ内に書いてあることを試す場合は自己責任でお願いします。

記事内容の誤りの指摘、疑問点の回答などコメント頂けると助かります。
カレンダー
09 | 2012/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
ブログ内検索
カラーコードチェッカ
カラーコードの確認
入力例) #ffffff | blue
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: